飛行機チャーターの活用事例(ビジネス・出張編)

ビジネスにおいての飛行機チャーター

欧米の経営者はビジネスに必要不可欠な移動手段として小型飛行機をフル活用して世界中を飛び回っています。まさにビジネスにおいて「時間は金に変えられない価値がある」ということを経営者は理解しています。ビジネスジェットと呼ばれる由来も一番の活用法はビジネスで利用してこそ費用対効果を発揮するものだからです。

SKYTREKが提供する小型飛行機チャーターでも、多くの経営者がビジネスで国内を飛び回っています。

その活用事例をご紹介いたします。

img-index06-02

■時間を効率的に活用!クライアントの元へ

活用事例.大阪府 財務コンサルタント業 A社長

A社長は財務コンサルタントを営んでおり、どんなに多忙であってもクライアントと直接会い、親身に寄り添ったソリューションスタイルが評判で、関西だけでなく全国に多くのクライアントを持っています。

クライアントは地方都市かつ広域のため、大阪でも民間航空機の定期便はなく、また新幹線もない場所にも出張することが多いため、限られた時間を効率的かつ有効に使いたいということで、移動時間の短縮メリットに魅力を感じていただきSKYTREKを利用していただいてます。

いままで陸路での移動の場合、大阪から佐賀へ出張するだけで一日仕事でした。ビジネスジェットをチャーターすることで、佐賀での商談後に徳島で商談ができ、日帰りで大阪のオフィスへ戻ることが可能となったため、とても重宝していただいてます。

 

■従来の場合 1泊2日 TTL移動時間13h00min

 4h30min 大阪➔佐賀 新幹線+特急列車

 5h30min 佐賀➔徳島 特急列車+新幹線+特急列車

 3h00min 徳島➔大阪 高速バス

 

■SKYTREKの場合 日帰り TTL移動時間4h35min

 2h10min 大阪➔佐賀 小型飛行機チャーター

 1h50min 佐賀➔徳島 小型飛行機チャーター

 0h35min 徳島➔大阪 小型飛行機チャーター

430_D4C7038

■新しい働き方へ

今後も地方創生だけでなく新しい働き方スタイルが急速に進んでいく中、都市一極集中から地方分散がどんどん加速することが想定されます。地方間を結ぶただ1つの個別輸送機関であるビジネスジェットチャーターが皆様のビジネスをより加速させるでしょう。

詳細情報や問合せはこちらから

お問い合わせ Contact us

 

有視界飛行とは

鳥取砂丘コナン空港の紹介