鳥取砂丘コナン空港の紹介

鳥取砂丘コナン空港について

小型航空機チャーターは民間航空機の定期便や新幹線のない地方間の移動に最大の利便性を発揮します。例えるなら、時速300㎞で空を飛ぶハイヤー。より具体的な活用方法をイメージしていただけるよう、地方間移動の事例をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは陸の孤島の1つとも言われる鳥取県の鳥取砂丘コナン空港です。

鳥取市街地から車で約15分と空港までのアクセスは全国トップクラスで、とても便利な空港です。しかし、定期便はANAの東京便のみで、東京以外には直行で行くことができないので不便ですよね。そんな時こそ空飛ぶハイヤー『SKY TREK』の出番です。

KODIAK100+(31)+(2)

■チャーター機の活用事例

鳥取で建設会社を経営するA社長は建設現場の視察に松山と岡山へ。

翌日は重要な商談が朝からあるためどうしても日帰りしなければならない。車での移動なら日帰りはまず無理なので視察を諦めなければならないが、SKY TREKの小型飛行機を利用することで、どちらかを選ぶという悩みから解放され、とても重宝していただいています。

07:00 鳥取砂丘コナン空港に到着。指定場所にパイロットが待機しています。

東京行きの定期便利用客が待合室で待機している横のチャーター専用通路を通り保安検査を済ませ、待ち時間ゼロで搭乗することができます。

 

07:30 鳥取砂丘コナン空港を出発。指定場所にてパイロットと合流してから30分での出発です。自分だけのプライベート空間で一息入れた後、図面に目を通しながらも窓から朝日に輝く瀬戸内の多島美に目が行きます。 季節に応じて変化する上空から見る景色を楽しむ

09:00 予定通り松山空港に到着。チャーター専用通路を出れば予約したタクシーが待機。 すぐさまタクシーに乗り込み建設現場へ

11:30 予定通り松山での視察を終え次の建設現場である岡山へ出発。テイクアウトしたランチを機内で景色を観ながら食べるのも1つの楽しみ。

13:00 岡南飛行場に到着。岡山県にはSKY TREKが利用できる空港が2か所あります。

岡山空港と岡南飛行場です。市街地に行くなら岡南飛行場の方がアクセスがよく便利。 予定変更はビジネスにはつきものです。少しスケジュールが予定より早くなった場合など、事前に連絡していただければ出発時刻の変更を柔軟に対応いたします。

16:30 岡南飛行場を出発

夕日に染まる景色もまた絶景です。

18:00 鳥取砂丘コナン空港に到着。

 

■チャーター機の利便性

いかがでしたでしょうか。小型航空機チャーターは定期便や新幹線のない地方から地方への移動にとても利便性を発揮します。また貸切りなので自由に行先と時間を設定することができ、テロや感染病リスクもないプライベート空間を満喫できるのも1つの魅力です。

まだまだ日本ではメジャーな乗り物ではありませんが、欧米の経営者は小型航空機をビジネスツールの一つとして存分に活用しています。安全性や乗り心地が気になるという方はこちらの記事も一緒にご覧ください。

 

064_D4C9543a-2法人利用をご検討のお客様へ

 

また無料の試乗で実際に確かめてみてはいかがでしょうか。詳細はお問合せ下さい。

お問い合わせ Contact us

 

ビジネスジェットチャーターの活用事例(ビジネス・出張編)

八尾空港の紹介